未来を拓く次世代育成アートマイル国際協働学習

■アートマイルの学習の流れ

ENGLISH button段階を追って進むアートマイル国際協働学習の流れ

海外校との協働学習は、相手と1対1でやりとりができる電子フォーラム(JAMが提供)を使って行います。

ステップ1 <出会い:自己紹介>

手書きの自己紹介カード、パワーポイントや動画で自己紹介を作成してフォーラムにアップします。時差が大きくないところはスカイプで顔を合わせて自己紹介をすると相手との距離が一気に縮まり、「もっと知りたい、もっと伝えたい」と学習意欲が高まります。

ステップ2 <共有:テーマ学習>

テーマについて調べたことを紙、パワーポイント、動画にまとめてフォーラムにアップし、情報を共有します。お互いのことを教え合い意見交換する中で相手との類似点や相違点に気付き、新たな視点でもう一度テーマについて考えることになり、学習が深まります。

ステップ3 <融合:想いを形に>

テーマについて学びを深めたら、双方の想いを合わせて世界に訴えるメッセージを作成します。そのメッセージをどういう絵に表すのか、絵の構図や分担、絵の内容を相手と話し合って決めます。

ステップ4 <創造:壁画制作>

壁画は日本側が11月末~12月に制作して12月に相手校に送ります。相手校が1月~2月に完成させて鑑賞し、2月末~3月始めに作品を日本校に送り返します。

ステップ5 <評価:振り返り>

完成した壁画が届いたら作品を鑑賞し、じっくり達成感を味わいます。最後に、これまでの活動全体を振り返って自己評価をします。アートマイルをする前と後の意識の変化を自覚することが「自己変容」につながります。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般財団法人ジャパンアートマイル All Rights Reserved.