2020年3月12日に横浜のタウンニュースで横浜市立日枝小学校とウガンダの Kasangula Talent School の協働学習が紹介されました。

両校はSDGsのゴール6「安全な水とトイレを世界中に」をテーマに協働学習をしました。
壁画のタイトルは「水があるから… Thanks to the water, so we can ….」。日本では安全な水は当たり前だけど、世界には水が安全ではないところもある。そして、水は人間だけが独り占めするものでもない。子どもたちは、水の一滴一滴に感謝する気持ちを中央の雫に込めました。